スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

中学生が展覧会を鑑賞

2011-09-30
鹿児島県内から中学生と教職員約70人が今田淳子さんの個展「いのちのかたちと空間」を鑑賞に訪れました。
人数が多かったためまずは二つにグループ分け。
最初に美術館エントランスに設置されている佐藤忠良の《トルソ》を前に彫刻の魅力について解説。
その後、館内にて「いのちのかたちと空間」を鑑賞。
初めて目にするインスタレーションに驚きの声があがりました。
最後まで生徒と教職員からの質問が絶えず予想以上の関心の高さに私も驚きました。

キリン、小鈴、赤い玉

小鈴の夢

胎内遊泳


スポンサーサイト
カテゴリ :「海想日誌」その他 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

第5回ワークショップ「レッツ!スケッチ!キモチのカタチ」

2011-09-25
今日のワークショップは自分のキモチをスケッチしてみようというもの。
まずみんなで全身を使って今のキモチを表現。
そして一番お気に入りのポーズをクレヨンなどで紙にトレース。
これにさまざまな道具を使ってテクスチャーを工夫しながらキモチに合った彩色を施します。
各自の作品が出来上がったところでこれらをみんなでコラージュ。
最後は教室の窓から外に向けてお披露目。
潮が引いた校舎の下で記念撮影をしました。

キモチを体で表現

紙にトレース

キモチを色で表現

みんなでコラージュ

教室の窓からお披露目

干潮時の校舎の下で記念撮影


カテゴリ :「海想日誌」ワークショップ トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

今田淳子展「いのちのかたちと空間」開幕

2011-09-17
今日から今田淳子さんの個展「いのちのかたちと空間」が始まりました。
1階展示室には「生」を、3階展示室には「死」をテーマとした空間が出現。
特に1階展示室の新作は今田さんの新たなステージでの活躍を予感させます。
アーティスト・トークも大勢の方で賑わいました。

会場風景

会場風景

アーティスト・トーク


カテゴリ :「海想日誌」その他 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

作品を美術館へ

2011-09-13
今日は朝から夕方にかけて「いのちのかたちと空間」に出展する作品を今田淳子さんのアトリエと自宅から借用しました。
大切な作品の輸送を担うのは大手運送会社の美術品専門チーム。
美術館業界では言わずと知れたプロ集団です。
作品を借用する際には所蔵者と借用する館の学芸員が一緒に作品のコンディションをチェックします。
展示終了後も借用時と同じコンディションで作品をお返しするのが鉄則。
ちなみに輸送に使用したトラックはエアサスと荷室エアコンを装備した作品に優しい美術輸送専用車両。
夜には無事つなぎ美術館への搬入を終えました。

アトリエから搬出

丁寧に梱包

自宅からも搬出

つなぎ美術館に無事到着


カテゴリ :「海想日誌」その他 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ファシリテーター危機一髪!

2011-09-08
今日は今田淳子さんと一緒にアート・ピクニックの候補地となっている海岸の下見に出かけました。
案内役は赤崎地区の地理に詳しい実行委員。
ところが普段は人が訪れない場所だけに道らしい道はありません。
仕方なくサンダル履きだった今田さんだけを途中に残して我々だけで先に進むことに。
しかし、歩き出してしばらくすると後ろから叫び声が。
振り返ると、海岸へ降りようとして身動きが取れなくなり、もがきながら助けを求める今田さんの姿が。
慌ててかけつけなんとか救出したものの、それでも悪路を無理矢理サンダルで突き進む今田さん。
やはり、アクシデントは帰り道でも襲ってきました。
今度はサンダルの鼻緒が切れて立ち往生。
とりあえず、落ちていたロープでサンダルを足にくくりつけ、しばらく歩いてみたものの再び立ち往生。
ちょうどその時、海岸に打ち上げられ朽ちかけたサンダルの片方を発見。
拾い上げてみると、なんと鼻緒が切れたサンダルと同じ右足用。
サイズも怖いぐらいにピッタリ。
九死に一生を得たとばかりに今田さんも大喜び。
こんなバイタリティーにあふれる今田さんに暖かい拍手をお願いします。

タスケテー!マジですか?

応急処置をしたものの・・・

サイズもピッタリ

カテゴリ :「海想日誌」その他 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ラジオに生出演

2011-09-05
エフエム熊本の番組「モーニング・グローリー」の中の「ヒューマン・ラボ」というコーナーに15分間ほどゲストとして出演させていただきました。
この番組への出演は今回で2回目。
前回は出演後に多くの方々からメッセージをいただきリスナーの多さに驚きました。
今回の話題はもちろん「AKASAKI海想日誌」。
パーソナリティやスタッフの方々のおかげで何とかまとめてお伝えすることができました。
放送はポッドキャスト(http://fmk.typepad.jp/blog/2011/09/fmk-morning-glo-3198-1.html)でもお聴きいただけます。
番組HP http://fmk.fm/glory/

エフエム熊本のスタジオ

カテゴリ :「海想日誌」その他 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

「いのちのかたちと空間」ポスター&フライヤー

2011-09-01
「AKASAKI海想日誌」でファシリテーターを務める今田淳子さんの個展「いのちのかたちと空間」のポスターとフライヤーができあがりました。
本展では「生」と「死」がたたずむ空間をインスタレーションを交えた作品群で構成し、今田淳子さんの挑戦の軌跡、そして変化と飛躍の兆しを伝えます。
会期初日の9月17日(土)は、午後2時からアーテイスト・トークも開催します。

フライヤー表面

フライヤー裏面

カテゴリ :「海想日誌」その他 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
FC2 Blog Ranking